床・屋根用建材

ホーム取扱商品床・屋根用建材>合成スラブ用ハイパーデッキ

合成スラブQ&A日鐵住金デッキプレート設計支援システム日鐵住金デッキプレート技術情報サイト

概要

ハイパーデッキは、合成スラブとして初めて長期荷重で耐火構造認定を取得し、積載荷重1t/m2を超える物流倉庫や小梁スパン4mを超える店舗等に最適です。

形状・質量・断面性能


品名 標準品(2 山品) 幅調整用製品(1 山品) エンドクローズ形状 溝部の換算
スラブ厚さ
HYPER 寸法図 寸法図2 寸法図2 51mm

中間エンクロ工法
ハイパーデッキでは端部オープン品と合わせて、世界初の新技術『中間エンクロ』を採用しています。コンクリートの漏れを防ぐと同時に、山高さが75mmとなるため、他のデッキプレートを用いた床スラブとの高さ合わせも容易です。


品名 板厚
(mm)
製品質量 断面性能(1m幅あたり)
亜鉛めっき*1(Z12・K12) 亜鉛めっき*1(Z27・K27) 断面二次
モーメント
(cm4/m)
正曲げ用
断面係数
(cm3/m)
負曲げ用
断面係数
(cm3/m)
単位質量
(kg/m)
m2当質量
(kg/m2)
単位質量
(kg/m)
m2当質量
(kg/m2)
HYPER 2山品 1.0 8.43 14.1 8.64 14.4 376 57.8 57.8
1.2 10.1 16.8 10.3 17.2 449 69.0 69.0
1.6 13.2 22.0 13.5 22.5 592 91.1 91.1
1山品 1.2 5.14 17.1 5.24 17.5 449 69.0 69.0
1.6 6.78 22.6 6.88 22.9 592 91.1 91.1
  • *1 耐久性の観点からめっき製品をお薦めします。特に外部に面する用途にご使用の場合は、Z27または、スーパーダイマをお薦めします。
    ただし、めっき製品であっても、使用環境によっては発錆のおそれがあります。

ページトップへ

耐火構造認定

⇒認定書のダウンロードはこちらを御覧下さい。

2時間耐火構造(普通コンクリート)

2時間耐火構造(軽量コンクリート)

1時間耐火構造(普通コンクリート)


耐火区分
認定番号
使用条件 断面条件 接合仕様
支持
条件
許容*2
スパン
(m)
許容*3
積載荷重
(kN/m2)
デッキ
板厚
(mm)
コンクリート ひび割れ*4
拡大防止筋
耐火
補強筋
頭付き
スタッド
焼抜き
栓溶接
発射打
込み鋲
山上厚さ
(mm)
Fc
(N/mm2)
床2時間
FP120FL-
0122 連続*1 4.50 式3*6 1.0 ~ 1.6 普通80 18~24 φ6-100×100
D10-200×200
不要 *8 × ×
0033 単純
連続
常温時の*9
設計に拠る
普通80 φ6-150×150
D10-200×200
D13*5
0081*7 連続*1 3.20 7.59 軽量75 φ6-100×100
D10-200×200
不要 *8 × ×
3.60 6.00
0088 単純 3.60 6.00 φ6-150×150
D10-200×200
D13*5
 New 0173*7 単純
連続
3.60 12.2*10 φ6-100×100
D10-200×200
D13*5
床1時間
FP060FL-
0031 連続*1 常温時の*9
設計に拠る
普通60 φ6-150×150
D10-200×200
不要
0032 単純 D13*5