土木鉄構

ホーム取扱商品防災・鉄構>ノンフレーム工法

ノンフレーム工法

 樹木を伐採し、コンクリートで覆い固めるこれまでの斜面防災工法。これに対して、がけ崩れを防ぎ、自然環境や景観も保全できるという画期的技術、それがノンフレーム工法です。

主な特長

“樹木を保全した斜面安定工法、ノンフレーム工法”
樹木伐採や法切を行わず、現況地山のままで施工するという斬新な発想から誕生したこの工法には、従来の技術にはない様々な特長があります。

ページトップへ

構造

施工イメージ図(CG)
構造平面図 構造断面図(自穿孔方式の場合)

※ 補強材全長にわたって二重防食構造になっています。
※ 景観対策などのご要望に応じて、地表面に露出する部材を塗装することができます。

ページトップへ

施工事例

ノンフレーム工法

施工前の斜面全景

施工直後の斜面風景

施工後約3ヶ月経過した斜面