防災・鉄構

ホーム取扱商品防災・鉄構>Geoベルト

Geoベルト

Geoベルトは、高い引張強度を有するアラミド繊維挿入グリッド状ベルトを格子状に敷設して斜面の安定化を図る工法で、被覆金網と併用して斜面の表層侵食防止機能も備えます。さらに、緑化工と併用することで、格子状の帯部を含めた斜面全面の緑化が可能であり、景観に配慮した法面表層保護工です

主な特長

  • 景観・環境保全
    格子状の帯部を含めた全面緑化が可能であることから、周辺環境に馴染み、優れた景観性・環境性を発揮します。
  • 優れた強度特性と斜面安定性
    格子状の帯部に使用する帯状法面材の素材には、高い引張強度・軽量・低伸長の特性を有するアラミド繊維挿入グリッド状ポリエチレンを使用しています。そのため、法肩や斜面中間部からの崩壊土砂に対しても十分な強度を発揮します。
  • 優れた施工性・工期短縮
    使用材料が小型・軽量で、かつ、鉄筋の加工組立が不要であるため、施工性の向上が図れます。さらに、地上部は吹付け作業が不要でモルタルなどのコンクリート類を使用しないことから、気象環境の影響を受けることなく、安定且つ連続して作業することが可能であり、工期短縮に繋がります。

ページトップへ

構造

平面図 アンカー概要図
部材名 材質 規格 表面処理
帯状法面材 アラミド繊維挿入ポリエチレン 目合い50×28mm
幅260mm
固定板
  固定板 SS400
(JIS G 3101 一般構造用圧延鋼材)
300×300×t6.0mm 溶融亜鉛めっき
HDZ55
コマナット FCAD900-8相当
(JIS G 5503 オーステンパ球状黒鉛鋳鉄品)
D19用 溶融亜鉛めっき
HDZ55
球面ワッシャー FCAD900-8相当
(JIS G 5503 オーステンパ球状黒鉛鋳鉄品)
D19用 溶融亜鉛めっき
HDZ55
被覆金網 Z-GS2 線径2mm
目合い50×50mm
飽和ポリエステル
樹脂塗装100μm
アンカー材
  ネジ節異形棒鋼 SD345
(JIS G 3112 鉄筋コンクリート用棒鋼)

D19×L1,100㎜~

溶融亜鉛めっき
HDZ55
スペーサ SK85相当
(JIS G 4401 炭素鋼具鋼鋼材)

D19~D25用

電気めっき
Ep-Fe/Zn5/CM1

 

ページトップへ

施工事例


施工前の斜面

施工直後の斜面

施工後8ヶ月経過した斜面