環境への取り組み

ホーム環境への取り組みTOP>君津鋼板工場

君津鋼板工場

築山写真

平成23年に設置された自然光を取り入れた工場屋根のトップライト

君津鋼板工場は日鐵住金建材(株)で最初にISO14001を認証取得(平成14年2月)しています。
これは、営業、設計・開発部門を含めた意匠鋼板事業部門としての認証取得です。常に当社の環境活動のリーダー的役割を果たし、様々な取組みを実施しています。


トップライトを設置する以前の写真

主な環境活動

環境負荷低減の活動

クリーンエネルギーへの転換 ・炉燃料エネルギーをLPガスから都市ガスへ転換(平成19年)
排ガス対策 ・脱臭炉更新により製造過程排出ガス中のVOC排出量を大幅に削減(平成21年)
排水対策 ・アルカリドレン水の中和処理システムを導入(平成23年)

温暖化・省エネ対策

高効率機器への更新 ・工場外照明のLED化(平成23年)
・事務所内全エアコンを省エネタイプエアコンへ更新(平成21年)
・工場天井灯を水銀灯から高効率蛍光灯への更新(平成21年)
・省エネ型コンプレッサーへ更新(平成18年)
排熱利用 ・脱臭炉排熱利用による吸収式冷凍機の運転(平成23年)
・脱臭炉排熱利用による蒸気の製造(平成21年)
自然光の取込 ・工場屋根にトップライトを設置(平成23年)


工場外のLED照明


脱臭炉排熱利用の蒸気内製装置