建築建材

ホーム取扱商品建築建材>カドピタ(コラム用裏当て金)

特長

  • 異なる各種のコーナーRにピッタリと取り付くように、平鋼に特殊な溝加工をした製品であり、手で簡単に曲げることができます。
    また平鋼端部にコラム内面ビード形状に合った切削部を設けておりますので、コラム内面ビードを切除することなく施工することができます。
    カドピタBF は(一財)日本建築総合試験所の建築技術性能証明書※を取得しています。

    備考
    1. 日鐵住金建材製の冷間ロール成形角形鋼管の内面ビード形状、位置に合わせ裏当て金を設計し、性能評価を受けているため、建築技術証明の適用範囲は日鐵住金建材製のみとなっております。
    2. 一部の角形鋼管においては、内面ビードを若干切削頂く場合がございます。

特許・意匠出願済

(一財)日本建築総合試験所 
建築技術証明取得

topへ

施工手順


topへ

カドピタBF 取付方法


topへ

カドピタBF GJ-R 取付方法

topへ

受注可能範囲

topへ

裏当て金標準仕様

基本寸法:FB-6×25、FB-9×25  5C-9×25、18C-9×50
規 格 :SN490B
※各種テーパー加工も承ります。

topへ

製品規格

備考
 1. 冷間プレス成形角形鋼管についてのお問合せは、別途ご相談下さい。
 2. コラム板厚6.0は6×25のみ製作可能です。
 3. 上記以外の平鋼の種類についてはご相談下さい。

BCR、BCP は一般社団法人 日本鉄鋼連盟の登録商標です。

topへ

適用部位

角形鋼管柱- 通しダイアフラム接合部
角形鋼管柱- ND コア®接合部
角形鋼管柱- ベースプレート接合部
角形鋼管柱- 角形鋼管柱接合部