ポール

ホーム取扱商品ポール>橋梁・高架用照明柱

橋梁・高架用照明柱


弊社では長年の経験と実績を生かし、風や通行車両による振動対策に加え耐震性を大幅に向上させた橋梁・高架用照明ポールの販売を開始しました。
施工写真:栄川運河橋

主な特長

ページトップへ

仕様

橋梁・高架用照明ポールの耐振対策アイテム設置場所に応じた耐振対策を施しました。

シリーズ毎の耐振動対策
推奨設置場所 渦励振
による振動
通行車両
による振動
地震
S series 海面高さが20mを超え、かつ、周辺の地表面粗度が小さい位置に設置される長大橋梁道路
A series 比較的交通量が多い、橋梁・高架道路
-
B series 比較的交通量が少ない、橋梁・高架道路
-
○

ページトップへ

概略図

S series A series B series
地覆用 地覆用 壁高欄用 地覆用 壁高欄用
寸法表
h0
(m)
設置場所 h1
(mm)
h2
(mm)
h3
(mm)
φD1×t
(mm)
φD2×t
(mm)
φD3×t
(mm)
8m 地覆 3000 3300 1700 φ60.5×6.0
[4.2]
φ60.5×6.0
[4.2]
φ195×6.0
[4.2]
壁高欄 2400
10m 地覆 5300
壁高欄 4400
12m 地覆 7300
壁高欄 6400

注)S seriesは、設置場所の環境により、制振装置の数量や位置を設定する必要がありますので個別設計となります。
表中[ ]内数値はB seriesの数値です。
壁高欄用は、h2を調整することで各種壁高欄に対応可能となっています。
A、B seriesについて、上記以外の寸法の場合、御相談ください。