ポール

ホーム取扱商品ポール>アダプタ一体型明柱

アダプタ一体型照明柱


安全性向上および長寿命の一体成形型照明柱
アダプタ一体型

主な特長

構造


アダプタ一体型の成形について
スピニング(回転圧延)による素管加工法を採用し、さらに技術改善を加えることで、大径の元口径から灯具取り付けアダプタの外径(60.5mm)までの一体成形を可能としました。
溶接部がなくなることで、
1)灯具取り付け部の強度が主柱と等しくなります。
2)応力集中が緩和され、剛性が向上します。
3)接合部の耐食性が向上します。(特に内面耐食性)